雇用保険_マイナンバー確認方法

5月より、ハローワークへの届出についてはマイナンバーが必須となります。

しかし、一度、マイナンバーを届け出たものについては、

その後の届出は各種届出等の欄外等に「マイナンバー届出済」と

記載することで省略できることになっています。

そのため、マイナンバーの届出を最小にして流出のリスクを最小限とすることを考えると、

届出等を行う段階で、届出を行おうとする従業員について、

既にマイナンバーの届出を行っているか否かを把握する必要があります。

この把握の方法のひとつとして、

ハローワークから「事業所別被保険者台帳」を取り寄せることができます。

以前は、個人番号に関する記載がありませんでしたが、

現在取り寄せると、被保険者ごとに「個人番号」欄が設けらており、

届出を行った被保険者については「(記録有)」との記載が行われることになっています。

ぜひこの機会に、マイナンバーの届出の有無、

御社のマイナンバーの取り扱い規定について確認してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA