離職票様式が変更になりました

有期契約労働者の無期転換権が発生することに合わせて

平成30年2月5日以降に離職した一部の有期契約労働者については、

離職票の記載方法が変更になっています。

従来の取扱いは、離職理由について適した内容を記入する欄がないため、

現状の離職票を便宜的に使うことになっていますが、今後、雇用保険法施行規則が改正され、

有期雇用労働者の雇用期間や更新回数の上限等の情報を把握するため、

離職理由記載欄の項目が追加されました。

変更点は、離職理由欄の「3.労働契約期間満了等によるもの」の部分です。

従前の様式も当面の間、変更部分を修正しつつ使用できることになっていますが、

特に有期契約労働者の離職の場合は、記載漏れ等を防ぐために新様式の利用を進めましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA