ご挨拶

はじめまして。

社会保険労務士 オフィスくすみの代表の楠見 裕美(くすみ ゆみ)です。

当事務所のホームページにご訪問いただきありがとうございます。

私は大学卒業後、幾つかの金融機関に勤めていました。

雇用形態も正社員、契約社員、パートタイム労働者とあらゆる形態を経験してきました。

幾つかの職場を経験したからこそ、インターネットが主流になった現代でも、企業の根底にあるものは「人」だと思っています。

そして、これからの時代を生き抜くために必要なものは、「会社と社員のWIN-WINの関係」であると、私は考えます。

会社と社員が信頼し合い、補完し合い、未来に向けて手を携えて歩いて行く。

これこそが理想の企業像ではないでしょうか。

現代において労使トラブルが急増している最大の理由は、

この「WIN-WINの精神」が薄れているためです。

私は、企業さまと社員の方々とをつなぐ架け橋になりたい!

そして、トラブルが起こる前に問題点を日々コツコツ改善し、

事業の業績アップのお手伝いをさせていただきます。

 

特定社会保険労務士 楠見 裕美

【代表プロフィール】

楠見 裕美(くすみ ゆみ)

大学卒業後、銀行、生命保険・損害保険会社など金融機関にて勤務。
その後、社会保険労務士の知識を活かすために、労働局や社会保険労務士法人で実務経験を積み、平成27年、社会保険労務士事務所開設し現在に至る。

経歴

  • 平成4年 衛生管理者第1種免許取得
  • 平成17年 社会保険労務士試験合格
  • 平成27年 紛争解決手続代理業務試験合格 付記
  • 平成27年 社会保険労務士 オフィスくすみ 開設

所属

岡山県社会保険労務士会 会員

NPO法人 障害年金支援ネットワーク 会員